とろサーモンの”M-1”優勝、吉本勢の私物化状態に「お笑い界の相撲協会」と批判 そもそも主催が…

とろサーモン、”M-1”優勝するも…

漫才師の日本一を決めるテレビ朝日系『M-1グランプリ2017』の決勝戦が3日に放送された。

そのなかで、お笑いコンビ・とろサーモンが13代M-1王者の座を手にすることに。
M-1出場資格はコンビ結成15年以内限定とあり、とろサーモンは2002年結成とあって、最後のチャンスをモノにした。

客席からは惜しみない声援が送られていたが………その裏にはこんな話もある。