アメリカ・遺伝子異常の難病を抱える双子を養子にした58歳元看護師「2人を見た瞬間、大好きになった」

遺伝子異常の難病を抱える双子を養子にした女性

アメリカに、先天性の遺伝子疾患により頭部が大きく、「顔面形成異常」で産まれてきた双子の男児がいた。

我が子を育てることができない親の代わりに、58歳の元看護師の女性が里親となってこのほど養子縁組をしたという。
『New York Post』や『Inside Edition』『The Sun』など複数メディアが伝えた。