ロシア・31年前に行方不明になった登山者の女性、ミイラ化した遺体で発見

31年前に行方不明になった登山者、ミイラ化した遺体で発見

ロシアで、ヨーロッパ最高峰のエルブルス山(標高5,642メートル)において31年前に行方不明になった女性の遺体が、観光客のグループによって発見されたことが分かった。

女性とともに登山していた他のメンバーは見つかっていないという。