東京・特別支援学校生に区職員が”心理的虐待”!!「笑顔がむかつく」などと発言

特別支援学校生に、区職員が”心理的虐待”

※画像はイメージです。

東京都足立区障がい福祉センターの男性主事(28)らが、6月に体験利用に訪れた特別支援学校の高校3年の男子生徒に不適切な発言をしたことが問題となった。

同区は8月31日、弁護士による調査結果を発表。
発言を心理的虐待だったと認めた。