台湾・キャスターボードで遊んでいた母親、転倒して抱いていた1歳娘を亡くす

キャスターボードで遊んでいた母親が転倒して…

万が一にも、転んだときのことを想定しなかったのだろうか。

台湾・台北市内湖区で23日、1歳の娘を抱いた母親が『キャスターボード』に乗っていたところ、バランスを崩して転倒。
女児が金属製の柵に頭などをぶつけて死亡するという痛ましい事故が起きたことを、『蘋果日報』などが伝えている。