イギリス・誕生日目前の悲劇…2歳女児が乗った車が川に転落 一体なにが?

もうすぐ3歳の誕生日を迎える女児。しかしその直前に命が尽きてしまうという痛ましい事故が英ウェールズで発生した。女児が乗ったままの車が忽然と消え、その後冷たい川の中から発見されたという。英メディア『The Sun』『Mirror』などが伝えている。

3月19日の午後3時半頃、ウェールズ西部カーマーゼンシャー州に住むキム・ローランズさん(25歳)が所有するシルバー色のMINI(ミニ)が忽然と消えた。車内後部座席にはキムさんの娘キアラ・ムーアちゃん(2歳)がシートベルトをしたまま乗っており、キムさんは半狂乱になって消えた車の行方を探し出そうとFacebookで協力を訴えた。

「シルバー色のミニが盗まれました。もうすぐ3歳になる娘が中に乗っているんです! どうかみなさん、車を見つけてください! この投稿をシェアしてください。お願いします!!」

事情を知った親族らも、同様にFacebookでキアラちゃんの行方を探してほしいと書き込んだ。また、カーディガンにあるダベッド・パウズ(Dyfed-Powys)警察署も通報を受けてから2時間、必死の捜索を行った。

午後6時頃、同署はカーディガンのテイヴィ川の中に車が沈んでいるのを発見。車内にキアラちゃんがいることを確認した。すぐに救助ヘリコプターでカーディフのウェールズ大学病院に搬送され治療を受けたものの、病院で死亡が確認された。その日の夜、キアラちゃんの父ジェットさんはFacebookを更新し、このように綴った。

「娘の捜索に尽力してくださった関係者の皆さん、本当にありがとうございました。不幸にもキアラは短い生涯を閉じてしまいました。」

当初、キムさんや親族はFacebookに「車が盗まれた」と投稿しており、メディアも「何者かによってキアラちゃんが乗った車が盗まれた」と報じていた。そのため世間からも、車を盗んだ挙句に幼い子を車内に置き去りにして車を川に投げ捨てた窃盗犯への怒りの声があがっていた。しかし現場近くでアウトドア・アクティビティセンター「Adventure Beyond(アドベンチャー・ビヨンド)」を経営しているジェットさんは悲しみの中、Facebookに下記のように投稿した。