岐阜・飼い犬を虐待し、自宅内には骨が散乱 車上生活の男逮捕!20~30頭の犬を飼っていたが…

飼い犬を虐待し、自宅内には骨が散乱…

※画像はイメージです。

岐阜県警大垣署は11日、飼育する犬に餌や水を与えなかったとして、住居不定・アルバイトの男(68)を動物愛護法違反(虐待)と県動物愛護条例違反の疑いで逮捕した。

男の自宅には、犬のものと思われる骨が散乱していたという。