ジョージア・養鶏業者がゴミ処理場に腐っていたはずの大量の卵を捨てるも、ほとんどが孵化してしまうwww

養鶏業者がゴミ処理場に、大量の卵を捨てた結果…

カスピ海と黒海にはさまれた国・ジョージア(グルジア)のマルネウリ市郊外で、なんとも信じがたいハプニングが起こった。

太陽がさんさんと照りつけるゴミ処理場に、地元の養鶏業者が腐った卵を何百個も捨てた。
ところが、実はそれらの卵は実は腐っていなかったようだ。

いい感じで温められた卵は、生命の力強さを感じさせる結果となり…。