千葉・75歳女性の遺体切断 同居の37歳の長男を逮捕へ 捜索願を出していないなど不自然な点が…

75歳女性の遺体切断 同居の37歳の長男を逮捕へ

9月末から10月初旬にかけて、千葉県の九十九里浜沿岸で相次いで女性の切断された遺体が見つかるという事件が発生。

千葉県警は16日、死体損壊・遺棄容疑で逮捕する方針を固めている同県八街(やちまた)市の会社員の男(37)を任意同行した。

県警は発見された遺体を、男の母親で同居する75歳の無職女性と特定。
同日、2人の自宅の家宅捜索を行った。男の容疑が固まり次第、逮捕する方針だという。