モロッコ人の30歳女、恋人を殺害してその肉で伝統料理ふるまう!理由は…

モロッコ人の女、恋人を殺害してその肉で伝統料理ふるまう

※画像はイメージです。

アラブ首長国連邦(UAE)で、モロッコ人の30歳の女が、恋人の男性を殺害して遺体を切断。
なんと、その肉を使って伝統料理『カプサ』を作り、自宅近くで働いていたパキスタン人の建設作業員らに振る舞うという事件が起きた。

一体なぜ、女は愛した男性を殺害するに至ったのだろうか?