不倫報道の小室哲哉、「5年前から男性的能力ない」と疑惑を否定…今後はKEIKOの”実家での介護”に専念へ

小室哲哉、今後はKEIKOの”実家での介護”に専念へ

音楽プロデューサーの小室哲哉が19日、”不倫疑惑”報道を受けて都内で会見。かねてから考えていたという音楽活動からの引退を表明した。

「僕なりの騒動のけじめ」と話した小室。
今後の活動などを『週刊女性PRIME』が報じる。